フォニックスも学べる『おさるのジョージ』英語絵本12冊セット【CURIOUS ABOUT PHONICS】




Eテレで、毎週土曜午前8時35分から「おさるのジョージ」というアニメが放送されています。

うちの子たち、このアニメの主人公おさるのジョージが大好きなんです。

だから、おさるのジョージの絵本が12冊入った英語絵本を見せたときは飛びつきました!

ここでは、Curious George Curious About Phonics 12 Book Set」を実際に購入して良かった点や使ってみての感想をまとめました!




【Curious George Curious About Phonics 12 Book Set】

おさるのジョージが大好きなうちの子たちに、おさるのジョージのフォニックス絵本を購入してみました。

段ボール製のえほん収納箱に入っています。

Curious George Curious About Phonics 12 Book Set

1冊8ページほどの薄い冊子が12冊、セットになって入っています。

Curious About Phonics 12 Book Set の12タイトル

12冊のタイトル名は以下の通りです。

Curious George Curious About Phonics 12 Book Set

BOOK1    CURIOUS GEORGE IS HAPPY

BOOK2    THE BEST!

BOOK3    BIG AND LITTLE

BOOK4    THE DOCTOE’S OFFICE

BOOK5    FUN,FUN,FUN

BOOK6    LET’S PLAY!

BOOK7    WHAT DOES GEORGE LIKE?   

BOOK8    SEE GEORGE TAKE A JOB

BOOK9    SNOW

BOOK10  COSTUMES

BOOK11  HOW MANY?

BOOK12  FROM ABC TO XYZ

Curious About Phonics 12 Book Setの中身を少々

これはBOOK12の「FROM ABC TO XYZ」の中身。

これはBOOK3の「BIG AND LITTLE」の中身。

これはBOOK5の「FUN,FUN,FUN」の中身。

それぞれのBOOKでは、BOOKごとに学ぶべきフォニックスの音や単語が一番最初のページ(表紙の裏ページ)に書いてあり、本文ではそこでピックアップされている音や単語が出てきます。

本文に入る前に一度、このページを親が指さしながら読み上げたり文字を一緒に読んだりなどしておくと、本文に入った時に「見たことある!」という音や単語が出てくるので定着しやすくなります。

Curious About Phonics 12 Book Setの良いところ♪

1.おさるのジョージ好きにとって最高の英語教材

アニメ「おさるのジョージ」がNHKで毎週土曜8時35分から放映されていますが、わが子たちももれなく大好きで、日本語バージョン、英語バージョンどちらも見ています♪

それぐらい親しみのあるおさるのジョージの絵本が家にあったら、気に入らないはずがない!

特に下の子(4歳)は読んで読んでと持ってきます。

絵本の存在を忘れかけたら、私(ママ)が見せて「ジョージ読むよ~」というと絵本の前に寄ってきます。

かわいいジョージの絵にも癒されます♪

食いつきがいいので、こちらとしてもラクです。買ってよかった!

2.薄いから持ち運びもラクラク

Curious George Curious About Phonics 12 Book Set】は、1冊1冊が薄いから持ち運びに便利なんです。

特に、「帰省のとき」に重宝します

帰省となると荷物が多くなるけど、英語育児用の絵本を持ち運ぶにしても薄いから「荷物になるな…」なんてことがなく、バッグにスッと1~2冊忍ばせておけばOK。

移動で飽きてきたら取り出して、子どもに渡してもいいし、ママの絵本読み聞かせタイムにもできます。

帰省先で寝る前などに読むのにもちょうどいい薄さで、手軽に英語育児時間を確保できます

薄い本は、色々使い勝手がいいです!

関連:

夏休み帰省中の「英語育児」ってどうする?実家に持参する英語絵本や語りかけについて。

3.12冊も入っていてお得!飽きない!

英語絵本って結構高くて、わが子が愛してやまない「メイシーちゃん」シリーズの絵本は1冊400~500円くらいします。それでも安いほうだと思います。

それが!おさるのジョージの絵本が12冊入った英語絵本1冊に換算すると130円くらい。(価格変動するので現在の価格ではこれくらい(2019年5月18日現在))

私からしたら非常にお得感があります。

そして、12冊も入っているから、ローテーションして読んでいけば飽きないです。子供も親も。

まあ、飽きるほど読んで、覚えてしまうくらいが理想ではあります(*‘∀‘)

寝る前の読み聞かせにも、最適♪おさるのジョージ好きにかなりおすすめ

おさるのジョージの英語絵本は、毎日2~3冊こどもが好きなのを選んで夜寝る前に「読んで」と持ってきます。

おさるのジョージ好きの子にお勧め。もちろん、かわいいのでジョージを知らない子でも楽しく読める本だと思います。

12冊も入っているので、1冊あたり130円くらい

英語絵本は高いから、このようなセットはとてもお得に感じます♪

実家に帰省する際も、薄くて軽いので荷物にならず便利!

参考:

夏休み帰省中の「英語育児」ってどうする?実家に持参する英語絵本や語りかけについて。

またかわいい英語絵本を見つけたら、ブログでご紹介しますね!

\これもおすすめ!/

Clifford Phonics Fun 12冊 ボックスセット 1 CD付

こちらも、フォニックスが学べる12冊セットのCD付き絵本です。

クリフォードという大きくて赤いイヌとその友だち、家族のお話。

Book1の12冊セットから始まり、Book2、3、、、のセットと段々レベルを上げて習得できるようになっています。Book1は一番最初の簡単なレベルからスタート。

絵本ごとにそれぞれ「覚えておきたい言葉」や「声に出して言ってみるといい言葉」などを学べるようになっています。

別途日本語訳付きだから英語が苦手なママでも安心。

CDは全部で20分ほどで、聞き流しにもいいですね!

こちらの記事もどうぞ 

【子ども英語】4歳が夢中!「フォニックスを楽しく学べるおすすめサイト」2つ(完全無料)

【読み聞かせ】人気の英語絵本「メイシーちゃん」シリーズ!おすすめタイトル《Best7》

子供を英語好きに育てるために《年齢・発達段階別》おすすめ絵本・やるべき教材。(0~12歳

《子ども英語》お試しDVDでも十分楽しめる!無料でもらえる英語教材・3社!

《子ども英語ワーク》いま取り組んでいるアメリカのこども用教材。オールカラーで約300ページのボリューム!

【CTP絵本】と【ORT絵本】を比較!それぞれの違い・特徴を解説します。