Duo歴十数年!<DUO3.0>の効果的な使い方。

大学受験でもTOEICの受験でも、常に使ってきた私の英語人生に無くてはならない単語本、Duo3.0

英文を1本覚えれば複数個の単語・熟語を覚えることができるという非常に優秀な英語例文・単語集です。

私がこれまでやってきたDuo3.0の効果的な使い方をいくつかご紹介したいと思います。

スポンサーリンク


「Duo3.0」って?

まず、Duo3.0って何?というのをご説明します。

現代英語の重要単語1600+熟語1000を重複なしで560本の基本例文に凝縮。

引用サイト 楽天ブックス

Duo3.0は、英文を1本覚えれば複数個の単語・熟語(+派生語・関連後も)を覚えることができるという優秀な英語例文・単語集。

計560本の英語例文に凝縮されているので、

普通の単熟語集を覚えるよりも短期間で、効率的に単熟語が覚えられます。

●Duo3.0

DUO3.0は読めば読むほど簡単に読み進められるようになってきますが、ただ単語の意味が載っているだけではなく単語の派生語や関連語などの豊富な付加情報が載っているので、読むたびに知識が増えていきます。

何度でも何周でもこの単語集を繰り返し学習して、そのたびに単語の定着を強固な物にしていくことができます。

<Duo3.0での勉強の仕方>

1 まず英語の例文を読み、和訳してみる。

2 意味の分からなかった単語の語彙を確認し覚える。

3 例文の日本語訳を英訳してみる。

※例文通りに訳せたらOK。訳せなければスムーズに訳せるようになるまで1~3を繰り返す(音読も一緒にする)

※本の最後まで読み終わったら、もう一周する。その際、単語と一緒に載っている派生語や関連語にも触れながら覚えるようにする。(完璧に覚えなくてOK。何周かしているうちに覚えてきます)

【さらにDuo3.0を活用させる方法】

Duo3.0を1~2周したら、DUO 3.0 復習用 CDを聴きながら学習することをおススメします。(最初から聴き始めても良い)

DUO 3.0 復習用 CDは、基礎用のゆっくりなスピードに比べてネイティブ並みの速さになります。

リスニングに必要なのは、ネイティブスピードを聞き取れるようになること。

話している内容がDuo3.0にすべて載っているので、復習用CDと照らし合わせることでネイティブスピードにも慣れていきます。

<Duo3.0復習用CDでの勉強の仕方>

1 Duo3.0の英文を見ながらDUO 3.0 復習用 CDを聞き日本語訳をすぐに思い浮かべる。(音読しながらでも良い)

2 覚えているか怪しい単語を素早くチェックしながら聞く。

3 CDを聴き終わったら、今度は本を見ないで例文を聞いて日本語も思い浮かべる。

4 あやふやな英語例文のNo.をどこかにメモしておき、後ほど本で確認する。

<DUO3.0復習用CDをディクテーションに使う方法>

1 Duo3.0復習用CDの英語例文を聞き、ノートにすばやく書きとる。

2 書きとれなかった分は飛ばして、次の例文に集中し書きとる。

3 1セクション分聞き終わったら、もう一度同じセクションを聞き、あやふやだった例文を書きとれるよう努力する。

4 それでも書きとれなかった場合は、Duo3.0の本を開いて答え(英語例文)を確認して書きながら音読して覚える。

5 1セクション分が終わったら次のセクションも同じように1~4の手順で行う。

 最後に

Duo3.0の効果的な使い方でした。

Duo3.0は、もはや私の相棒です。私の英語人生、Duo3.0なしではありえないといってもいいくらい(笑)大学受験でもTOEIC・英検の受験でも、常に使ってきました。

取り組みやすくて、やればやるほど英語力アップにつながっていると感じます。

これからも、ずっとそばに置いておきたいおススメの1冊です。

●Duo3.0

関連:

【TOEIC890点】を取るまでに3年弱の間にやってきたこと・問題集・教材。(875→890点)

英語学習のモチベーションアップになるブログがたくさんあります。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

スポンサーリンク
PC記事下二つ・さらに下に1つ




PC記事下二つ・さらに下に1つ




フォローする